援交掲示板で相手を見つけたければ、最低限のマナーを守ろう!

◇援交掲示板で求められるもの

援交掲示板は、援交をする男女のための掲示板です。
ひとつ見つければ、出会い系サイトのように利用料が必要となることもなく、お金をかけずに女の子を探していけるので便利です。
けれども、援交掲示板を使っているからといって、いくらお金を払うからといって、どんな男性にも出会いがめぐってくるかというと、そうではないのです。話し方ひとつでそっぽを向かれてしまう可能性もあります。援助交際をしている女性にも、その相手の男性を選ぶ権利はありますし、事実そのようにしている方は多いのです。
恋人やセフレを探す場合よりも若干ハードルは低いといえますが、援交相手を探すときにも最低限のトーク力、そしてマナーが求められます。

◇掲示板でよく見かけるあれ

ネット掲示板を使っていると、以下のような書き込みをよく見かけます。「女の子、仲良くして」「エッチなことできる人」「会える人来てー」などなど。このような書き込みをする男性というのは、おそらく楽して出会いたいという気持ちが強いのでしょうが、これではまず女性に相手にされません。
問題点は、まずひとつ、たまたまここに訪れたから気まぐれに書いてみたというような、その薄っぺらな内容です。そこが援交掲示板であったとしても、この書き込みをしている男性が果たしてお金をくれるのかどうかは怪しいものですし、自己紹介がないため、どんな男性であるかを想像するのも難しい。
加えて、もし通りがかりの人が残していった書き込みであれば、返信をしても反応をもらえない可能性も高いですよね。その書き込みをした男性自身が、そのサイトに二度と訪れることはないかもしれない。連絡先を残してくれている人は除いて、そのような書き込みだけしている男性に返信することは、徒労に終わると考えられます。
また、いきなり下の話題を出しているというのも、下品な感じがして嫌なものです。援助交際をしている女の子の大半は、セックスが好きだから援交をしているというわけではありません。やむおえない事情を抱えた人たちもたくさんいるのです。そういった、特別セックスが好きでもない女性に対し、「エッチなことできる人」などと働きかけるのは、自ら出会いの確率を下げる行為です。誰がお前と会うか、セックスするかとへそを曲げて、女性らは他の男性のところへ行ってしまいます。

◇掲示板のマナー

そこまで難しく考える必要はありません。要は、人間としての最低限のマナーを守っていればよいのです。普通人は、それから行動を共にしなければならない初対面の人に対し、どのようなことをするでしょう。当然挨拶をして、それから軽い自己紹介をしますよね。それから目的の確認をして、段取りを決めていくはずです。たとえネット上でも、そういうことをきちんと守れていなければ、セフレを作れるどころか、援交することでさえ難しいのです。
挨拶や自己紹介というのは、誰にも出来て当然のマナーではありますが、ネットという場所では、その基本を守れていない男性が多くいます。それはつまり、当たり前のことをできているだけで、他の男よりは魅力的に見えるし、誠実そうな人間に映るということです。そういう人こそ、多くの女性と連絡先を交換し、会ってセックスできる人なんですね。
これらのマナーは、今日のうちにでも改善することが可能です。すこし頭を捻れば、3、4行の文章などすぐにひらめくはずでしょう。それが敬語で、やわらかい態度で書かれていれば、書き込みに関しては何も問題ありません。あなたもマナーを守って、効率よく援交相手を探していきましょう。

サブコンテンツ

このページの先頭へ